寝室を北欧インテリアに

寝室を北欧インテリアでコーディネートする際には

どのような店にポイントを置くとよいのでしょうか。

 

まず寝室を構成する物には、ベッド・サイドテーブル・タンスなどが基本となるのですが、

デスクを配置して書斎をかねるという場合も多くあります。

 

ベッドに関してはデザイン性を考えて

北欧インテリアの製品に買い換えてもよいのですが、

枕カバーと布団カバーを買い換えるだけでも印象は北欧風へと大きく変えることができます。

 

柄や色に関しては北欧風と呼ばれる中でも様々ありますので、

個々の好みで選ぶとよいのですが、特徴としては枕以外にクッションをおく場合が多くありますので、

リビングのソファーと同様にいくつかそろえておきましょう。

 

サイドテーブルに関しては小さなものですから買い替えはしやすいので

北欧インテリアの製品をすぐ購入することもできますが、

同時にその上に置く照明器具もあわせて購入しておきましょう。

 

この照明器具はかわいらしいデザインでもよいのですが、

金属のアームが長いややメタリックな製品もマッチしますので、選択肢は様々あるといえます。

 

そして北欧インテリアの特徴として壁には直接板を取り付けるタイプの棚を

設置すると見栄えがよく、加えて絵画・鏡・ファブリックパネルなども取り付けるとよいでしょう。

 

また寝室と書斎をかねている場合にはデスク周りも生活感が出ないように

まとめることができるように、北欧デザインの棚などを購入して収納力を高めておきましょう。

トラックバック

寝室を北欧インテリアにに対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする